pagetop

児童通所支援事業所・児童デイサービス(児童デイサービスさくら)

さくら稲美からお知らせ

2月の職員研修

2021年2月17日

今月の職員研修のテーマは事故防止です。


実際に起こった他の事業所の例と対応を参考に話し合いをしました。

さくら稲美の建物内や敷地でも危険箇所が無いかや、

活動や子ども達の行動で危険が見られないか等を再確認し、防止策の検討を行いました。


日々子どもたちが安心して、安全に過ごせるように危険を取り除き

環境を整えていきたいと思います。

1月の職員研修

2021年2月17日

1月の職員研修では苦情対応をテーマに行いました。

クレームの種類や、基本の対応などを学んだあとは、実際に対応する際の仕方やマナー等も学びました。


またクレームが発生した際の手順や、記録・公表、マニュアルについても職員間で話し合いを行いました。


職員間でも報連相をしっかりと行い苦情が出ないように努めるとともに

もし苦情が発生した場合はしかっり手順に沿いと対応出来る様にしていきたいと思います。

緊急事態宣言に伴う対応について

2021年1月18日

平素よりさくら稲美の活動にご理解・ご協力を頂きありがとうございます。

13日に発令された緊急事態宣言に伴い以下の対応をさせて頂くこととなりましたのでお知らせいたします。

《対応内容》

・利用を控えて頂きたい方

①37.5℃以上の発熱がある方

②同居のご家族が発熱、あるいは新型コロナウイルス患者の方との濃厚接触者と認定された場合


その他は通常営業となりますが、今後の状況が変わった場合はその都度お知らせさせて頂きます。

引き続き感染症対策に取り組みながら、継続的なサービスの提供の実施に努めますのでご理解ご協力をお願いいたします。

明けましておめでとうございます!

2021年1月7日

新年明けましておめでとうございます。

旧年中はたくさんのご理解、ご協力を頂きありがとうございました。


本年もどうぞよろしくお願いいたします!

今年もありがとうございました!

2020年12月28日

今年も1年さくら稲美をご利用頂きありがとうございました!

今年は新型コロナウイルスによる影響でサービス提供時間の変更などのご協力を頂きありがとうございました。


至らぬところも多々あったかとは思いますが皆様のおかげで今年も無事に締めくくることができました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様良いお年をお迎えください✨


なお、12月29日(火)~1月3日(日)までは休業日となっております。

1月4日(月)から通常営業となりますのでよろしくお願いいたします。

本日8日(水)の営業について

2020年7月8日

 本日6時30分時点で警報が発令されており、本来でしたら、これまで同様、休校に合わせてさくら稲美も臨時休業となるところですが、7時までに警報が解除されておりますので、本日は通常通りの営業といたします。

 しかしながら、本日、臨時休校となった学校がございますので、自宅へのお迎えに変更となる方がいらっしゃる関係で、9時以降、送迎担当者の割り振りを調整した後、本日のお迎え時間をお伝えしていきます。

職場内研修を実施しました (コロナウィルスの感染予防について)

2020年6月29日

本日29日の午前中、2月以来となる職場内研修を久々に実施しました。
もともと、職場内研修は毎月実施していましたが、休校期間中は研修の開催時間帯に、皆さんの送迎に出かけなければいけないため、しばらく実施できないでいました。

今月も分散登校が続いており、開催時間にお迎えに行かなければいけない状況は同じなのですが、緊急事態宣言の解除後、東京での感染者激増や、関西圏でも感染者が微増している現状を踏まえて、参加者は正規職員だけでしたが、コロナウィルスへの感染予防についての講義動画を視聴し、第二波の襲来に備え、感染予防について再度考える時間を設けてみました。

1月の研修で、インフルエンザの流行を念頭において、感染症対策について学んだばかりですが、基本知識としての感染症対策の復習に加えて、公共の場で注意すべき点、家庭内での実践と、業務場面に限らず異なる場面に応じた留意点を、参加者各自が再確認できたように思います。

6月の利用申込控えの未配付について(お詫び)

2020年6月1日

通常でしたら、ご利用申込のお控えを各ご家庭にお渡ししておりますが、今回は、分散登校による授業再開が5月下旬に決まり、ご提出いただいた用紙の修正にまで手が回りませんでした。

そのため、今月については、ご帰宅の際、サインを頂きました折に、次回の利用日をその都度確認させて頂くようにいたします。

特殊な事情をご賢察頂きますようお願いするとともに、今月は変則的な扱いとなりましたことについてお詫びいたします。

なお、利用予定日についての確認、問い合わせは遠慮なくお申し付けください。

無料オンラインセミナーのご紹介

2020年5月13日

自閉症スペクトラムの児童の療育に関して、とても興味深い無料オンラインセミナーの開催を知りましたので、皆さんにもご紹介したいと思います。

信州大学子どものこころ診療部が主催する「重度知的障害を伴うASDの医療 特に強度行動障害に関して」というオンラインセミナーが週末に開催されます。
チラシに書かれた、「スキル獲得は目指さない」、「モチベーション重視」というキーフレーズや、「ハミガキができる子に」ではなく「ハミガキしたい子」にという目標設定に私は関心を持ちました。

詳しくは文末の案内チラシをご覧ください。
申込ページはこちらです。 文末のチラシにあるQRコードからもアクセスできます。

因みに、申し込み後に届く当日の視聴ページには、今回の内容に沿った対談動画や関連動画が15ほど掲載されており、強度行動障害についての理解を深めるのに役立ちそうです。

また、過去のセミナーページでは、自閉症児の療育以外にも、有益な講演が公開されています。
私は、「子どもたちはネットやゲームの世界で何をしているんだろう」、「キレやすい子どもの理解と支援 ~神経発達症の二次障害を中心に」、この2つの講演に興味を持ちました。

見逃し配信がありますので、一度に2時間近い時間を確保できなくても、何度かに分けて視聴することも可能です。
もしご興味があれば、受講されてみては如何でしょうか。

新しいメンバーを迎えて

2020年4月18日

さくら稲美では、3月より新しい女性職員が勤務しております。
保育園での勤務勤務がある方で、既にこども達とはスムーズに関係を築いているところです。
既に、送迎時にお会いして挨拶が済んだ方も、そうでない方も、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

一方、こども達につきましては、3月の高校卒業を機に、男児1名がさくら稲美のご利用を終えました。
ご卒業おめでとうございます。
今後、B型作業所での新しい生活が一層充実したものとなります様に祈念しております。

そして、卒業者と入れ替わりに、3月には小学2年生の男児1名(現在は3年生)、4月からは、小学1年生の男児3名を迎え入れることとなりました。
同じ1年生同士だけでなく、これまでからご利用頂いている他の児童とも直ぐに打ち解け、さくら稲美の雰囲気も変わりつつあります。

皆さんが、こども同士の交流を通じて、お互いに良い刺激を受け、社会性を身につけていくことができるよう、今後も支援に取り組みたいと思います。
開業3年目を迎えましたさくら稲美を今年もよろしくお願いいたします。

現在の状況  
小1 3名 小2 1名 小3 3名 小4 1名 小5 6名 小6 3名  
中1 2名 中2 4名 中3 1名  
高1 1名 高2 1名